HOME > 酸素カプセルとは

About an oxygen capsule
酸素カプセルとは

一本のろうそくがゆらゆらと揺れていますが、
何が燃えていると思いますか?

答えはろうそくでも、芯でもありません。大気中の酸素[O2]が、ろうの中に含まれた炭素[C]と結びつき、二酸化炭素[CO2]を発生させながら燃焼を繰り返します。ところがコップをかぶせるとどうでしょう、コップ内の酸素が無くなると同時に炎は消えてしまいます。
人間の体もろうそくと同様に酸素を消費することで、エネルギーを生産させ、食物を消化吸収し、新陳代謝を繰り返して、生命活動を維持しています。
ところが今や私たちをとりまいている環境は、大規模な森林の伐採や大気汚染、環境破壊などの問題により酸素が大量に消費され、酸素の濃度は日々減少傾向にあります。
慢性的な酸素不足に陥りがちの現代人の体に、大量の酸素を直接摂取できる酸素カプセルは、アスリートをはじめ、多くの方々から支持を得ています。

酸素カプセル内で作られる酸素とは

人間の体内には「結合型酸素」と「溶解型酸素」という2種類の酸素が駆け巡っています。

結合型酸素
血液中のヘモグロビンと結合して運ばれるため、サイズが大きく毛細血管を通りにくいです。またヘモグロビンの量以上の酸素は運べません。
溶解型酸素
血液や体液に直接溶け込むため、分子レベルの小ささで毛細血管の隅々まで流れていきます。ヘモグロビンの量にも左右されず取り込めます。

高気圧酸素カプセルは「ヘンリーの法則=液体に溶解する気体の量は、気圧に比例して増加する」を応用して、大気中の空気を本体に送り込み、高気圧の環境で大量の溶解型酸素を作り出します。

高気圧環境が体に与えるメリット

高気圧の圧力が身体全体を均一に加圧することで、骨格や筋肉のバランスを整えます。骨格や筋肉を刺激することで、同時にリンパも刺激され、血液の流れも促進します。

酸素カプセルの利用で期待できる効果

疲労回復 酸素には怠さや疲労の原因と言われている血中の乳酸を、分解・除去する働きがあります。質の良い酸素を取り込むことにより、乳酸を燃焼させエネルギーへと変換し、回復へ向かわせます。
美肌
デトックス効果
古い肌の細胞は、新しい肌の細胞が出来上がることではがれ落ち、代謝を繰り返していきますが、年を重ねるごとにその周期がより遅くなります。酸素を取り込むことで新陳代謝が活発化し、血管拡張により血行が促進され美肌効果に期待が持てます。
集中力・記憶力の
向上
脳だけで一回の呼吸の約25%の酸素を必要とします。脳の酸素が不足してくると集中力や思考力が低下し眠気やだるさが生じてきますが、十分な酸素を摂取することでそれらが改善し効率の向上が見込めます。
ダイエット 体内の脂肪を燃焼させるためには大量の酸素が必要です。酸素を十分に摂り入れると基礎代謝量が上がり、脂肪が燃えやすい状態となり、有酸素運動との組み合わせで効果的なダイエットが可能です。
二日酔い対策 体内のアルコール物質を分解する際には、大量の酸素が必要となります。酸欠の状態だと分解の機能が衰え、頭痛や吐き気などを引き起こします。
レオロジー効果 酸素カプセル内では、身体全体に均一に圧力をかけることで、骨格や筋肉のバランスを本来の形に近づける整体効果があります。

ページの先頭へ戻る

  • お問い合わせ
  • ティーアンジュ
  • ネット集客
  • アルファプラス
  • LP